Event is FINISHED

ノベじゃむ in デジハリ

Description
イベント概要

【開催日時】

2016 年 11 月 26 日 (土)、同 27 日 (日)

1 日目 10:30 〜 19:00
2 日目 10:00 〜 17:00

※1日目は 10:00 受付となっております。

【会場】

デジタルハリウッド大学 3F メディアライブラリ

【参加チーム】

6チーム(2〜6人/1チーム)

※上記の数を超えた場合は抽選となります

【協力企業・団体】

デジタルハリウッド大学

※随時追加していきます

ルール

【大会について】

  • 大会では、事前に公開してあるテーマを基に、ボイス付きノベルゲームを2日間の大会中の制限時間内に制作してください。
  • 作品制作には、登録メンバー以外の参加や関与は禁止します。
  • フリー素材の使用は認めますが、別途記載の規定に沿って使用してください。
  • 参加費用は無料ですが、会場までの往復交通費、大会期間中の宿泊費は自己負担となります。
  • 参加チームは、高校生・大学生・大学院生によって構成されたチームでなければなりません。
  • 高校生・大学生・大学院生で構成されたチームであれば、所属の学校は問いません。
  • 各チーム、チーム名と代表者1名をきめ、ノベじゃむ製作委員会まで応募時に申告してください。
  • ゲームを作成する際に使用する機材や道具(PCやペンタブレットなど)に関しては基本的に各チームにおいて用意し、持参してください。機材や道具についての規定はありません。
  • ノートPCやペンタブレットを用意することが難しい場合は、当日貸出が可能ですが、機種やソフトの指定はできません。
  • 音声収録については、会場に備え付けの機材を使用してください。
  • インターネットの接続については、会場のWi-Fiを使用してください。
  • 今大会はデジタルハリウッド大学の学園祭にて行われるため「dhfes2016」への参加が必要となります。※予約不要

【チームについて】

  • 1チームの人数は2人〜6人の範囲とします。
  • シナリオライター、イラストレーター、プログラマー、声優などの役割編成・兼務などは自由です。
  • ただし、フリー素材を除く制作物の制作者は大会当日にチームに在籍し、参加していることとします。

【制作作品について】

  • 制作作品については、Windows OS 、Mac OS Ⅹ、iOS、Androidのどれかでプレイできる形式でなければなりません。

【シナリオについて】

  • テーマには「学園」「デジハリ」の2つのワードを入れてください。
  • シナリオについては事前の作成を認めます。

【イラストについて】

  • 中心となるイラスト(特にキャラクター、もしくは作品の核となるキャラクター的な存在)に関しては原則として当日の大会内で作成することとします。
  • イラストレーターがいないなどの理由で上記のキャラ絵に関してフリー素材を使用することは例外として可としますが、特徴、個性のない記号的な素材のみに限定します。また、使用した場合はその数を申告してください。
  • 例)人の形をした影絵、棒人間など • 上記のキャラ絵などのイラストに関してはすべて大会内で制作します。下絵など、事前に作成したものを使用することは禁止します。
  • アナログの絵は会場に備え付けのスキャナで取り込みが可能です。
  • 背景やキャラクター以外の部分に関してはフリー素材を使用することも可能ですが、使用した場合はその枚数を申告してください。

【音声・音楽について】

  • 音声に関しては、当日の大会中に収録したもののみを使用可とします。
  • 音声の収録については、運営スタッフが収録機器の操作を行いますが、収録した音声を個々のファイル形式にし、渡すのみの補助となります。
  • BGMなどの音楽に関しては、オリジナルであれば事前に制作したものの使用を認めます。また、フリー素材の使用も可としますが、イラストなどと同じくフリー素材を使用した場合はその数を申告してください。

【ゲームプログラムについて】

  • ゲームプログラムに使用するツールは自由としますが、「制作作品について」の条件に沿って制作してください。
  • ※推奨ツールとしてExcelで制作できる「宴」や直感的に制作できる「ティラノビルダー」があります。
  • 参考:http://madnesslabo.net/utage/ 《Unity用ビジュアルノベル作成ツール「宴」》
  • 参考:http://b.tyrano.jp 《ティラノビルダー》

【プレゼンについて】

  • 大会期間中、下の内容で2回プレゼンテーションを行っていただきます。
  • 1回目:初回プレゼン(持ち時間:3分)
    選んだテーマとチームの自己紹介、作るゲームの方向性について
  • 2回目:最終プレゼンテーション(持ち時間:5分)
    作成したゲームとその制作過程のアピール
  • プレゼンの際は、PCをつなげたプロジェクタの使用が可能です。使用するかしないかは各チームに一任します。
  • 最終プレゼンは、作成したゲームをオートモードで流します。途中選択肢がある場合は、1ルートだけ選択ができます。

【審査について】

  • 以下の要素に対して、審査を行います。
  • ゲームの各個別要素(シナリオ・音・絵・プログラム・テーマに合っているか)

【交流会について】

  • 最終プレゼン終了後にその場で交流会を行います。
  • 各チームとお互いのゲームを紹介しあう、情報交換するなどして交流しましょう。
  • また、審査員の各ジャンルのプロフェッショナルの方々とも交流する時間を設けます。

Event Timeline
Nov 26 - Nov 27, 2016
[ Sat ] - [ Sun ]
10:30 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学
Tickets
ノベじゃむ参加
Venue Address
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目6 御茶ノ水 ソラシティ アカデミア 3Fメディアライブラリ Japan
Organizer
ノベじゃむ
103 Followers
Attendees
6 / 20